「てか○○くんって、包茎ってやつ?w」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

俺も大学テニサーのサークル合宿であったわ。

実はそのとき、なんだかしらんが包皮の中の亀頭が炎症おこしてて、軽く膿みたいなの出てた。行くのやめようとも思ったんだけど、合宿楽しみにしてたし、お風呂も皮剥かなければ分からないし痛くない、ってことで、結局行くことにした。ちなみに俺のサークルは、一応練習もするが、飲みもかなり多く、自由時間でフットサルみたいなんもするかなりの遊びサー。風呂の時間は結局皮かぶせたままでなんともなかったし、他のメンバーも包茎がほとんどで、あんまりそれを隠してるやつもいなかった。

2日目の夕方に完全自由時間があって、その時間は早くから飲む者、トランプやる者、寝る者、球技やる者さまざまだった。それで俺達は、前々から調べてあった、水着で入れる近くの混浴温泉に、仲の良い男女8人くらいで車で行くことにしてた。

女の子のビキニが見れるってことで、俺含め男子はみんなテンション上がってた。しかし着いて知ったのは、「女子のみ水着可」で男子は全裸で入らなければならないということだった。もちろん入らないだろうと思ったら、なんと男子はみんな入る気満々。マジかよ…って思ったが、こうなると入らなければいけない雰囲気に…

脱衣所は男女バラバラになっていた。脱いで入るのに戸惑ったが、みんな少し躊躇しながらも、全裸になってタオルで隠して浴場に入っていったので、俺もそうするしかなかった。浴場にはすでに女子達がいた。リーダー格の佳世(仮)を始め、みんなが笑いながら男子達を見ている。俺達はとりあえず体を洗うことにした。

体洗うとき、亀頭に炎症起こしてたチンコの皮を剥いてみたが、全く治ってなくて、むしろ悪化してるカンジだった。お湯をかけてみたらメチャクチャ痛かった。まぁ炎症起こしてるのは分からないだろうが、タオルで隠しておくしかないなと思った。

後ろでは佳世が、「早くしなよー」とか言ってはしゃいでる。一足先にお湯に向かった友人の健介に向かって、「タオルとれよーw」などとはやしたてる女子。さすがにお湯に入るときはタオルをとらなくちゃいけないってことで、健介はついにチンコを女子達に見られたようだ。女子達の歓声が聞こえる。そのときの反応がわりかしよかったので、自分が軽く見られるときのことも、恥ずかしいは恥ずかしいが、少し期待した。そして、俺も体を洗い終わり、ほぼ同時に洗い終わった男達と女子達が待つ浴槽の中に向かった。

浴槽にはいるとき、完全に女子達全員が男のチンコ見てるカンジだった。俺含めみんなサッとタオルをとって、温泉の中に入った。そのときも結構盛り上がったが、なぜか俺のチンコが見られてるときだけ、「えっ…?」って不思議そうな顔してた気がしたのが気になった。その理由はあとから分かったのだがort

しばらくそこの浴槽でゆっくりして、それから近くの、岩で囲まれたような別の浴槽に移動した。もちろん裸で。そのときはもう、男子はあんまり隠していなかった。

その歩いてる途中で、佳世に突然、
「てか○○くんって、包茎ってやつ?w」
って聞かれた。最初はちょっとびっくりしたが、まぁ佳世なら聞きかねないなと思い、笑いながら、「あーそう仮性包茎ってやつだ。でもまぁ俺だけじゃないし、男はほとんどそうだからな。」て言い返した。実際にそのときのメンバーはみんな包茎だったし、俺は高校まで田舎育ちの男子校出身で、高校の友達もそうだったため、男は包茎が当たり前だと思っていた。

しかし、そのとき佳世が言った言葉に俺は驚いた。
「えーってかみんな違うしw私初めて見たかも」
「!?」驚いて他のメンバーのチンコを見てみると、全員宿舎の風呂で見たときとは全く異なる、完全に剥けきったチンコがぶら下がっていた。他の女の子達もにやにやしながら俺のを見てきて、隠そうとした俺に、「いいよ隠さなくてもー」と言ってきた。

俺以外のメンバーは、みな見られる前に手で剥いてズル剥けを保っておいたようである。伸也に小声で、「むいとけって」といわれたが、俺は炎症のことがあってとても剥いてそのままにできない。結局そのまま皮被りのチンコを女子の前で晒し続け、女子達の中では、「包茎は○○君だけ」という認識になってしまったようだ。

その後も「○○くんの可愛かったねー」などとからかわれ、当然サークルの他のメンバーにも、○○が一人だけ包茎だったということが広まってしまった。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*